TOP
カレンダー
正会員名簿
公認トーナメント
承認イベント
インストラクター
プロテスト
TV放送スケジュール
社会貢献活動
トピックス
TOPトーナメント>第27回全日本ミックスダブルスオープンボウリング

≡≡ 第27回全日本ミックスダブルスオープンボウリング ≡≡
赤字…修正部分
開催要項案
期 日
2006年8月3日(木)〜6日(日)
会 場
星ヶ丘ボウル
(GS-10 1フロア60L ウッドレーン )
〒464-0802 愛知県名古屋市千種区星が丘元町16-45
TEL:052-781-5656
FAX:052-781-5663
主 催
日本ボウリング振興協議会/中部日本放送
協 賛

コカ・コーラセントラルジャパン/スターブレーン/三越星ヶ丘店/Pasco/日本通運
コニカミノルタビジネスソリューションズ/東海ペプシコーラ販売/ハイ・スポーツ社
あいおい損保/彩展コラボレーション/関東ボウリング場協会/三菱プレシジョン
星が丘テラス/愛知綜合警備保障/トヨタ水源ボウル/街美社広告/アソビックス
綜合警備保障/竹中工務店/アートプランニング/アーク・インターナショナル
リプコ/電音システム/葵フーズ ディナーズ/アメリカンボウリングサービス
第一印刷/魚忠 星が丘テラス店/キュービカエーエムエフ/JCB/ホーオーケミカル
総合リーズンサービス/メイプルライフ/デジタルダイブ/計画巧房/小林総業
大塚製薬/三菱東京UFJ銀行/中京銀行/中部電力/テック・アールアンドディス
タニグチ/ポッカコーポレーション/東邦ガス/ヤスダ/名古屋東急ホテル
江崎グリコ/三重銀行/サンブリッジ/友近商会/知多善/駅前モンブランホテル
JTB法人営業名古屋支店/庵 星が丘テラス店/ホテルサンルート名古屋
名古屋ビルサービス/ホシザキ東海/ジャパンプランニングセンター/コバ商事
オフィス ウサミ/日本ブランズウィック/中部日本放送

後 援
中日新聞中日スポーツ
協 力
東海ボウリング場協会/愛知県ボウラーズ連盟/株式会社星ヶ丘ボウル
主 管
全日本ミックスダブルス実行委員会
賞金総額
15,000,000円 (優勝賞金4,000,000円)

・チームパーフェクト賞:5,000,000円(提供:星ケ丘ボウル)
・チーム550アップ賞: 5,000,000円(提供:星ケ丘ボウル)
(複数チームの場合は均等割り。該当チームが無い場合は、ハイゲームのチームに特別賞として100,000円を進呈。但し表彰時に不在の場合は割愛し、繰り下げはしない)
・パーフェクト賞 男子:50,000円(提供:中京コカコーラボトリング)
(但し20万円上限にて4ヶまで5万円、5ヶ以上の場合は均等割り)
・パーフェクト賞 女子:50,000円(提供:東海ペプシ販売)
  (但し10万円上限にて2ヶまで5万円、3ヶ以上の場合は均等割り)
  ※男女とも、予選〜決勝トーナメント第2回戦まで対象。
・テレビ決勝パーフェクト賞:10,000,000円(提供:サンブリッジグループ)
・テレビ決勝パーフェクト賞:500,000円(提供:星ケ丘ボウル)
・ベストドレッサー賞:プロチーム・アマチーム各表彰(予選前半対象予定)
入場料
前売券(4日間通し)2,000円※中学生以下無料 
当日券(4日間通し)5,000円
1日券(当日限り) 1,500円※中学生以下無料
その他
・開催要項PDF/122KB
・参加選手一覧PDF/123KB

<プロ>
85チーム(80チーム+主催者推薦4チーム+前年優勝チーム)
招待:第26回優勝チーム 遠藤千枝・栴檀稔
※エントリー数が80チームを越えた場合は、JPBA規定トーナメント出場優先順位順とする。
(昨年'05Pランキングの男女獲得ポイントの合計ポイントにより決定)

<アマ>
169チーム(前年ベストアマチーム含む)
招待:第26回ベストアマチーム 丹生愛子・丹生隆之



会場インフォメーション
交通アクセス
<最寄り駅>
地下鉄:東山線星ヶ丘駅下車 徒歩5分

<車>
名古屋インター・東名阪上社インターより市内に向かって約3km
三越名古屋カンパニー星ヶ丘店を左へ

詳しくはこちらへ



日程&成績
8/3
・プロアマ選抜大会 アマ前半5GPDF/158KB
・プロアマ選抜大会 プロ前半5GPDF/132KB
・開会式
8/4
・プロアマ選抜大会 アマトータル10GPDF/194KB
・プロアマ選抜大会 プロトータル10GPDF/141KB
8/5
・予選A・Bシフトトータル10GPDF/172KB
8/6
・準決勝4GPDF/125KB
・最終成績PDF/264KB



【 WINNER 秋山峰夕貴&ムン・ビョンヨル !! 】

秋山峰夕貴 (33期・ライセンスNo353 右投げ)
ムン・ビョンヨル(K2・K42 右投げ)

(優勝ボール:ビジョナリー・G-3グリフォン & ビジョナリー・AMBソリッド)
プロチームハイゲーム賞を獲得、準決勝・決勝は30ピン以上の差を付けての勝利
文句なしのミックスダブルス日本一!